Instagram
Calender
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
My cats


名前:ロシアンブルー
Grigia(ぐり)♀
生まれ: Jun. 1, 2002. 14才
好きなこと: 寝ること、ごはん貰うこと、ブラッシング、ひもで遊ぶこと、膝に乗ること。
嫌いなこと:薬飲むこと。



名前: アビシニアン
Terzo (てる)♂
生まれ: Dec. 25,2007 8才
好きなこと:食べること、寝ること、遊ぶこと
嫌いなこと:大きな音


名前:ロシアンブルー
Magro (まぐ)♂
生まれ:Oct. 10, 2003. 5才7ヶ月
好きなこと:寝ること、ごはん貰うこと、残ったぐりちゃんのごはんを食べること、 ひもで遊ぶこと、さわってもらうこと。
嫌いなこと:大きな音、ブラッシング
(2009年5/14 腎リンパ腫で虹の橋へ)

ぐりのぶさ顔を掲載させて
頂きました。

Profile

キキ

Author:キキ
ロシアンブルーのツンデレお嬢と、アビシニアンの暴れん坊とジーノ君(オット)と暮らしています。

当サイトについて: リンクはフリー
です。ご連絡の必要はありませんが、
ご一報いただければ、遊びに伺い
ます♪

すみません。多忙でコメントのお返事がまったく出来ていませんm(o・ω・o)m
頂いたコメントは大変楽しく読ませて頂いております。
申し訳ないのですが、みなさまのところにお伺いするのを優先させて頂こうかと思います。
初めての方も、コメント大歓迎です。ブログをお持ちでしたら後ほど遊びに伺います

Mail

ご連絡はこちらへ 

Comments
Counter
My cats favorite


ロイヤルカナンベッツプラン
[メールケア] (てるのゴハン)


ロイヤルカナン エイジングケア
(ぐりのゴハン)


ハーネス ぐりも持ってます


ねころん
可愛いベッド


まんまるまりちゃん


カントリーロード クリスピーチーズ
食いしん坊さんにぴったり!


パッケージが可愛い
猫砂


Rest Room。インテリアにも合うね


キャットポール


かわいい爪研ぎ


おしゃれなフードボウルスタンド


キャットタワーペッツデポ
今度はこれを買いたい!


crater dot
オシャレなベッド!欲しい~


キャリーを買い換えたい


ヘルスウォーター(魔法のボウル)
お水みんな飲むよ


ナチュラルワン(ケージ ゲージ)
インテリアにあいます

On the Blanket
ニャンコと一緒の心地よい暮らしを 応援しているショップです

ねこ畑
プレミアムフードが揃っています

猫の首輪 rin
ヘンプでつくった安心で
かわいい首輪です

coussinet
猫雑貨のセレクトショップです

Meow Meow
イベントでお世話になっている
谷中のお店です

ACAG deux
手作り猫雑貨のショップです

リンク
Search

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マユ友さん♪

この間、「mes bijoux」のもこりんさんの愛猫、リッヒちゃんに誘われて、まぐちゃんが
もこりんさんのブログにお邪魔し、「ニャルゴ13ごっこ」をしてきました。

一体どんな遊びかっていうとねっ、

mag-4.jpg

こうやって遊ぶの? 他にはね、「mie's life」のみぃくんも一緒に遊んだんだよ!こうやって、
猫に眉毛を描くとずいぶん雰囲気変わりますね?。いつもはボケッとしているまぐも眉毛があると
こんなに凛々しく。

他にもこんなことをしてくれましたの。

mag-3.jpg

こういう、訳わかんない小学生っているよね。遠足のおやつを用意するときに言いそうな子ですね。
もこりんさん、まぐを凛々しくしてくれてありがと?。

お知らせ
今日は仲良くさせてもらっている、unforgettableのlouis君の手術の日です。louis君先日、足を
複雑骨折してしまったのです。どうか、手術が成功しますように、ぐりとまぐとてるとでお祈りしてます。
がんばれ!louisくん!

さて、ここからちょっと長くなると思うので、興味のある人は読んで下さいね。
まぐの腎臓のお話

にほんブログ村 猫ブログへ

いつも、ありがとうございます。ポチッと応援よろしくお願いします♪

先週、まぐは病院に行って血液検査をしてきました。そしたらまたちょっぴり数値が上がっているのです。
点滴毎日やってるのに尿素が上がってくるのはおかしいですね。と言われ、次の日に腎臓に造影剤を
入れて、腎臓が機能しているかどうかの検査をしました。

結果、造影剤はちゃんと入っているので、まだとりあえず腎臓は動いているでしょう。と言われました。
ただ、レントゲンで見ると左の腎臓がぼこぼこしているのです。これを見て、先生は「腫瘍かもしれません。
手術して取った方がいい」っていうのですよね。
え!?いきなり?でもこれを取ったからと言って、良くなるわけでもない。とも言われました。

ちょっとびっくりして、1週間考えさせてください。言って、この間の土曜日、別の病院にセカンドオピニオンを
聞きに行ってきました。この病院は、猫友さんが以前まぐの腎臓が悪くなったときに教えて下さった
病院です。今、ぐりもこの病院に通っています。

実はまぐ、通っていた病院でFIPのドライタイプの疑いをかけられていたのです。コロナウィルスの
値は400倍未満と少ないのに、まぐの症状と血液検査の結果でです。

今までの検査の結果と私たちの話を聞いて、先生は一言「慢性腎不全じゃないでしょうか?」
そして、「腎臓の組織を取って調べたわけではないのに、どうして腫瘍だって言えるのでしょうか?」と
おっしゃいました。確かに、レントゲンでしかまぐの腎臓は見ていません。
「この数値での手術はぜったいにやめてください」と言われました。麻酔が危ないそうです。

レントゲンとエコーでまぐの腎臓を見てもらいました。やっぱり、腎臓の形はいびつです。
手術して取るより、今ある腎臓を最大限生かすほうが、まぐのためになるのではないかと言われ、
薬でがんばると決めました。

ここの先生は、とっても話をよく聞いて下さる先生で、ぐりの吐き気と下痢の時にも親身になって
いろいろな検査の方法や、治療の進め方など考えて下さいました。そして、どうやら、腎臓の
ことにかけては、とても専門家だっていうことが分かりました。

今、腎臓の治療は新しい方法が見つかって、その治療によって腎臓の悪い猫ちゃんが
長く生きることができるようになったそうです。 心臓の薬が腎臓に効くことが分かったそうです。
「エナカルド」という薬です。これは血圧を下げる薬だそうです。これによって、血管を拡張させ
血流をよくするそうです。まだこの方法を奨励している病院は少ないそうです。

1週間分この薬をもらって帰って来ました。ぐりも行っているこの病院に転院することに決めました。
長文読んで下さってありがとうございました。

090215.jpg
読んでくれてありがとにゃ♪



テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

コメントありがとうございました

まとめてのお返事ですみません。

いろいろまぐのことを心配して下さいましてありがとう
ございます。
今まで通っていた病院に不信感を持ったわけでもありません。
とてもいい病院だと思っています。
まぐのことを第一にこれからいろいろと考えて行きたいと
思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あはは!眉毛ひとつで表情って変わるんですね~
猫は人間のような眉毛がないのが普通ですが
人間が眉毛なかったら可笑しい顔になっちゃいますもんね。
その逆ってことか~^^
まぐちゃん、良い先生にめぐり合えてよかったですね。
やっぱりセカンドオピニオンって大事なんだな~
最近はネットで評判も分かりますからね。
腎臓・・・なかなか厄介かもしれませんけれど
やれることをやって、快方に向かってくれるのを信じましょう。

キキさん、心配でならないでしょう。
でも、信頼できる先生が見つかった事をラッキーだと思って、頑張って下さい。
まぐちゃんと比べたら、にこの持病はしれてるけど、今の先生に出会うまでは、ホント悩みに悩みましたよ。
大切な家族の為ですからね~、やってあげられる事は何でもしてあげたいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

猫に眉毛をつけるだけでこんなに面白くなるなんて!
微妙に似合っちゃうところもGOODですね♪

この度は、引越しのご声援、はなのご心配いただきまして、ありがとうございました!

この度は本当に楽しかったですね~♪
やっぱりまぐくんのこの質問笑っちゃうなぁ~!
またできたら良いですね♪

病院選びは本当に難しいですね!
そして先生と信頼関係を築くのってこれまた難しい。。。
私、いつも聞きたいこと全部聞けないんですよね~w
命がかかっているのだから、こんなことではいけませんねww
キキさんから、いろいろな先生の意見を聞いてみることが大切なんだと教わりました!
まぐくんの腎臓が落ち着きますように・・・
心よりお祈りしています!
大丈夫!まぐくんにはキキさんという強~い味方がついているのだからっ!!
もちろん!みんな応援してますよ☆

僕の長文はもっと長いです(^^;

とてもわかりやすくて読みやすかったです。

いろいろ考えさせられますね。。。

眉毛ごっこはうちもやりましたけど、面白いですよねw

にゃははっ!
見ましたよ~!
ウチのみどりも以前「ニャルゴ13」をやりましたww
猫さんって意外に眉毛が似合うんですよね~!
そうですか~、いい先生に巡り会えて良かったですね。
親身にアドバイスしてくれる、
そんな先生はなかなかいませんからね。
まぐちゃん、頑張ろう!
louisくんも応援してます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ま・・・まぐちゃん!?
まゆげひとつで全然違って見えますね~
どっちも味があって好きだなぁ。
うちの子にもまゆげつけたくなってきちゃった。

まぐちゃん、いい病院がみつかってよかったですね。
ほんと、先生によって言うことが全然違ったりするから、
セカンドオピニオンって大事だなぁって思いました。
新しいお薬が効いて安定しますように。

きょとぽんまぐちゃんもまゆげひとつで大変身ですね!(笑)
でも、やっぱお医者さんは大事ですね~
手術とかって、体への負担が大きいからせずに済むならその方がいいですよね。
お薬が効いて、よくなりますように☆

セカンドオピニオンって大切なんだな~って改めて思ったよ。。
いきなり手術!だなんて・・・・
親身になって色々と相談に乗ってくれる先生が近くにいらっしゃって良かった!!
腎臓だけを見たら手術って考えたのかもしれないえれど、
まぐちゃんの体全体の状態を考えると麻酔は危険なんだね。。
まぐちゃん、いつも笑わせてくれたりしているけれど
頑張っているんだね、って思わず涙がこぼれてしまったよ~
これからも家族みんなで頑張っていこうね、
もちろんまぐちゃんを知ってる皆さんも応援しているよ!!!
そして新しい腎臓の薬のこと、情報をありがとう!!!
リッヒの腎臓もまったく健康というわけではなくって、
ちょっと気にかけていたほうがいいかな、って数値なんだよね。
こういう風に新しい情報って本当に大切なこと・・・ありがとう~!
いざリッヒも腎臓の調子が悪くなったら、そういったことを先生に相談できるもの。
(病院側が対応してくださるかはわからないけど(^ω^;)・・・田舎なもんで)

louis君が手術なんだね。。
無事に手術を終了することができますように・・・!
術後の状態も安定することができますように・・・!

【追伸】
あ、マユ友さん紹介、ありがとうございます(^ω^;)
いやーん、まぐちゃんのファンの方に怒られないといいなぁー(笑)

毎日、明るく楽しいキキさんのブログを見て和んでいたのですが、
実は、ぐりちゃんまぐちゃんの体調のことで色々と大変だったんだな・・・と改めて思いました。
もちろん、まぐちゃんの腎臓のことも、ぐりちゃんのゆるPのことも知ってはいましたし
体調がすぐれないまぐちゃん自身が一番辛いのでしょうけれど、
キキさんやジーノさんがが心配してとても心を痛めていたんだなと思うと・・・。
でも、良いお医者さんにも巡り会えたのだし、大丈夫!!
ゆっくり少しずつ進んでいけば絶対大丈夫です!!
私には何もできませんが、これからも応援しています。

それにしても・・・マユゲ(笑)
ニャルゴ13にウケました~(^Q^)/""
しっかり似合っているところが、ス・テ・キ!

まぐちゃんとは思えない(笑)
一緒に遊べてよかったですねぇ(^_-)-☆
それからルイちゃん!私も手術の成功を祈っています。
とても心配しています。

腎臓の話!
やっぱりセカンドは必要ですね
すぐに手術というのはあり得ないですよ
転院してよかった!うん・・・本当に良かった!

腎臓は人間でもやっかいな病気ですものね
気長につきあっていくしかないんだろうなって思います。
それでも新しい薬が出来たなんて朗報ですね
勿論症状それぞれによって、効かないということもあるんでしょうが・・
まだまぐちゃんは若いし・・まだまだこれからですよ!
まぐくんの症状がちょっとでも良くなること祈っています。
頑張ってくださいね

大変でしたね。
まぐくんもキキさんもおつかれさまでした。
うちの病院では、腎臓の萎縮と形がいびつになるのは
腎臓が悪くなってるからという説明を受けてましたけど
腫瘍かもっていう診断もあるんですね。

うちはもともと拘束型心筋症という病気でもあるので
ベナゼプリルという血管拡張剤を毎日飲んでいますが
血管拡張剤が腎臓にもいいって言うのは初めて聞きました。

まぐくん、ちょっとでも数値が良くなるといいね。
心配です。頑張ろうね。

きゃわいい~~~~~(笑)
これ、2枚とも同じ写真よね???
眉毛ひとつで全然イメージって変わるものね~。
すごいわ!!!

まぐちゃん、良いお母さんでよかったね。
やっぱり大きな決断を迫られた時、親は最善の方法を探すよね。
医者によって診断結果が違うのも困るけど、
やっぱり親身になって診てくれて、
マグちゃんの事を一番に考えてくれる先生にお任せしたいよ。
大丈夫、きっと元気になる!!
私はそう信じてるし、ぐりちゃんもてるくんもそう思ってるよ♪
あ~でもほんと、お腹ひらかなくてよかった・・・
あんなフワフワなお腹を切られるなんて考えられないわ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。